製品&サービス ChemDraw Professional

ChemDraw Professionalは、ワンランク上の化学構造式描画ソフトウェアです。
化学構造式の描画が簡単にできるだけでなく、NMRの化学シフト予測や物性予測などを簡単に行えます。 また、Chem3Dとのシームレスな統合により、2次元構造から3次元構造を容易に構築でき、高度な分子構造解析を可能にします。

※Version 16.0がリリースされました。(2017年1月16日)
CONFLEXのインターフェースは、ChemOffice Professionalに含まれます。

<製品名>

  • ChemOffice Professional v16.0 (Windows版)
  • ChemDraw Professional v16.0 (Windows版/Mac版)
  • ChemDraw Prime v16.0 (Windows版/Mac版)
各製品に含まれる機能の違いは以下をご覧ください。
ChemDraw Prime/Professional, ChemOffice v16.0機能一覧(PDF)

主な機能

  • 化学構造式の描画
  • グラフィック・ファイルへの保存
  • グラフィック・ファイルの読み込み
  • 化学ファイルフォーマットでの保存
  • 化学ファイルフォーマットの読み込み
  • 印刷オプション
  • 化学構造テンプレート
  • 実験器具テンプレート
  • 化学構造の解析及びチェック
  • ChemDrawへのOLEオブジェクトの挿入
  • ChemDrawオプジェクトの書類中でのOLE編集
  • 立体化学の表示
  • 相対立体化学(ISIS互換)
  • 反応の翻訳解析
  • 反応のマッピング
  • 化合物の属性の計算
  • pKa LogP LogS
  • トポロジカル極性表面積(tPSA)
  • 構造と特性とのホットリンク
  • JCamp及びGalactic Spectra形式ファイルの読み込みWin/Mac
  • 手動でのスペクトル/構造の割り当て
  • ポリマーツール
  • 構造式の整形
  • データベースとのホットリンク
  • 構造式ラベルの簡略化と展開
  • ニックネームの定義と利用
  • 汎用構造式の展開
  • 多中心結合
  • TLC及びゲル電気泳動ツール
  • フラグメント化ツール
  • ChemDraw Active X プラグイン
  • 特殊なコピー&ペースト
    • InChI文字列
    • SMILES文字列
    • CDXファイル
    • Molファイル
    • CDXMLファイル
  • SciFinderの検索
  • 化学名・構造式の相互変換
  • cLogP
  • 生体高分子ツールバー
  • BioDraw
  • 反応化学量グリッド
  • 1H13C NMR スペクトル
  • 検索式の利用
  • 高度な立体化学の扱い
  • Elements | The ChemDraw ELN(Windowsのみ)
  • Chem3D Active X プラグイン
  • ChemFinder (Std in CD Prof; Ultra in CO)
  • ChemDraw for Excel
  • Name=Struct for ChemDraw for XL
  • ChemScript + Python
  • CombiChem for Excel
  • 3D 構造検索
  • Chem3D (Pro in CDPro; Ultra in CO)
  • Chem3D ホットリンク
動作環境
OS:  Windows:
7 Professional
(32bit,64bit)
7 Ultimate (32bit,64bit)
8.1 (32bit,64bit)
10 (32bit,64bit)
Microsoft Office
Microsoft Office 2010
Microsoft Office 2013
Microsoft Office 2016
Microsoft Office 365

Mac:
Mac OS X 10.10, 10.11, 10.12
Microsoft Office
Microsoft Office 2011
Microsoft Office 2016
Microsoft Office 365

メモリ:
32 bit OS - 1 GB
64 bit OS - 2 GB
価格お問い合わせ:

  © 2000- CONFLEX Corporation. All Rights Reserved.